theGuard! SmartChange

TRANSPORT MANAGEMENT

SAP移送管理ソリューション

 

SAPシステムで業務アプリケーションの機能を改善・拡張すること、システム自体の設定を変更すること、それらは「移送依頼の適用」で行われます。移送依頼は改善・拡張・変更のオブジェクトを含むコンテナであり、開発システムで作成し品証システムに適用して動作チェックを行います。正常動作が確認されると、その移送依頼を本稼動システムに適用してエンドユーザが利用できるようになります。

REALTECH社製ソフトウェアtheGuard! SmartChange のモジュールの1つであるTransport Managementはこの移送依頼の適用(移送)を支援するソフトウェアソリューションです。移送状況の一括監視に加え、承認フローや品質チェックを実装して管理を集約することができ、SAP標準の移送依頼管理を補填してSAPシステム・アプリケーションの変更を確実・安全に遂行いただけるようになります。

Our Solution

移送依頼の適用でお客様が直面する問題はさまざまです。例えば、変更要求が多く日々発生する移送依頼を把握しきれない、必要なタイミングで変更されない、不規則な時間で移送担当者が拘束される、業務アプリに障害が発生し古いプログラムの誤った適用が発覚した、内部統制要求が高まりレポート作成に時間が取られる、など課題を抱えたお客様よりアドバイスを求められるケースが増えています。
REALTECHはこのようなお客様にtheGuard! SmartChange Transport Management の導入をおすすめしています。導入いただいたお客様には、SAP変更プロセスにおける課題を解消して安心・安全な運用を築けるようになったとお声をいただいています。

your advantages

  • 確実さ: ランドスケープにおけるABAP・非ABAP移送依頼の適用状況を一元監視し、承認から適用実施までの一連の操作をTransport Management から制御いただけます。

  • IT体制の省力化: 承認要求、移送依頼の定時移送、結果通知を自動化し、移送実施担当スタッフの負担を軽減しつつ、通達ミスを防止いただけます。

  • リスク事前回避: 複数移送依頼をまとめる機能で適用の取りこぼしをなくし、順序指定機能でプログラムのデグレードを防ぎ、月末など先の日付指定機能で定時以外の移送タイミングの調整が可能です。さまざまなヘルプ機能で、誤った移送によるシステム障害を回避いただけます。

  • 実現の容易さ: 既存SAPシステムへ導入(アドオン製品)するため追加のリソースを必要とせず、簡単な構成セットアップと使い慣れたSAP GUI操作でTransport Managementによる移送運用をすぐにも開始いただけます。

  • 透明性と耐監査性: 権限コンセプト、レポーティング機能、充実したトレーサビリティで、監査壁を容易に突破いただけます。